[首都圏]だけでなく、[関西]大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県、
[東海]愛知県、岐阜県、三重県の方も謝礼貰えます!

木工:屋根まわり 

着工28日目。
予報は雨だったんですが・・・
なんとか持ちこたえてくれましたヽ(´ー`)ノバンザーイ

今日は2Fの間柱をやっていくだろう。
というのが予想です。

現場についてみると・・・
バルコニーきづれ
はい、大ハズレ
早くもきづれパネル登場してますよ!

大:「屋根工事があるので、屋根が接する壁は先にやっておく必要があるんです」
なるほど。そういうわけだったんですね。
見渡してみると確かに屋根周りだけきづれパネルが入ってる ('∀`)
(バルコニー、片流れとフラットのぶつかる壁等)

1.防風シート
防風シート防風シート
防風シートバルコニー部
 きづれパネルの内側に防風シートを施工する作業。
 カットして、ホッチキスみたいなのでパチンパチンと。
 この防風シート、どうやら全面施工ではないみたい。
 施工されるのは、部屋等の壁になる部分のみ
 つまり小屋裏になるような場所には施工されません。
 (小屋裏は換気のためしないのかな。多分。)
防風有防風無
防風シート有防風シート無
 片流れとフラットとの段差部分の壁です。
 左はリビングの吹き抜けが来るので防風シートがはってあります。
 右は小屋裏になるので防風シートはありません。
2.きづれパネル
屋根きづれ
 住友林業といえば、きづれパネル
 耐震構造の要であるきづれパネルを施工する作業。
 サイズを切り出して施工していってます。

 ちなみにフラットルーフについてですが・・・
 もちろん防水上の関係から完全にフラットではありません。
 目視で若干わかるくらいの傾斜がついてます
 フラットルーフの周りには立ち上がりが20cm?ほどあって
 雨どいへ水を集めて逃がすって感じでしょうか。
 まぁプールみたいな状態になってるわけですw


そういえば1F柱の防蟻処理されてなかった。
まだ先なのか?
明日は生産さん立会いのもと大工紹介あります。
・・・すでに毎日顔あわせてますがw

*-------------------------------*
★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログへFC2 ブログランキング
  • [2006/04/27 20:50]
  • 木工事 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(6)
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

どんどん建ってきてますね。
過去日付も毎日更新のようですので、本当に一日単位でどんどん変わっていくんですね。
仕事のかたわら、見に行くのは大変ですよね。
今からどうしようかなと頭を抱えてしまいます。
やっぱり、見たいですからね!

>dyneさん
どんどんですねぇ。
自分でも状況に置いていかれないように必死。
仕事の合間、休憩時間に見に行くわけですが
結構大変ですねぇ(汗

でも、出来上がる様子は見たいですもんね!

屋根

雨が降るまでに屋根工事終わらせたいですね。

雨の日も安心^^

麒麟さん、こんばんは^^

木づれパネルは、「クロスパネル」に変わったらしいですよ。
商品自体は変わっていないらしいですけど(笑)

私は施工が冬だったので、防風シートが付くと現場見学が
楽になりました。
今の時期ですと6月の梅雨でも部屋内が濡れなくて安心ですね^^

>元直さん
そうですよね。
やっぱ濡れるのいやですもんね。
丁度天気が続けばいいなぁ。

>バタ子さん
そうそう。印字もたしかクロスパネルだった。
いつの間に変わったんだw
横文字にしてイメージアップ作戦?

真夏・真冬は気温が極端で大変。
かといって春や秋は雨が多そう。
季節的に一番の建てごろって。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://builtofwood.blog52.fc2.com/tb.php/102-e00d1f17