[首都圏]だけでなく、[関西]大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県、
[東海]愛知県、岐阜県、三重県の方も謝礼貰えます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-)
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

住林緑化資料 

前に申し込んでおいた住林緑化の雑誌が届きました。
早速開封すると・・・
緑化雑誌
 愛・グリーン
 i green PLANTS
 エクステリア&ガーデンメンテナンスブック

の3冊が登場☆

まずは「愛・グリーン」
これは庭木のお手入れ費用について書いてある冊子です。
剪定や消毒、施肥なんかはいつやったら良いのかとかも書いてあります。
まぁメインは剪定についてですね。
樹の高さで何m以内はいくらとかって細かく書いてあります。
業者に頼む際の価格検討材料になりそう。
ちなみに落葉樹より常緑樹の方が若干剪定料金高いです。
落葉樹でもウメとモミジは若干高く設定されてます。

次に「エクステリア&ガーデンメンテナンスブック」
タイトルどおり、エクステリアと庭全般のメンテナンス方法が
細かく分類されて記載されてます。
緑化雑誌2
コンクリートブロックはこう、ウッドデッキはこう、アルミは・・・
ってな具合で庭に使いそうな部材は網羅してます。
あると便利なので取り寄せておくのも良いかもですねぇ。

最後に「i green PLANTS」
コレが今回資料請求した中で一番ほしかったもの。
緑化雑誌3
開くと先ずはエントランス、日陰、フォーカルポイントなどの
パターン別にそれぞれオススメの樹木が書いてあります。
聞いた事が無い植物が一杯(;´Д`)

さらに中を開くと・・・ドーン!
緑化雑誌4緑化雑誌5緑化雑誌6
結構載ってますね。高木、中木、低木、下草、生垣と。
それぞれの特徴も書いてあるのでかなり見やすい。
植栽悩んでる人、参考にどうぞ~。
私も下草をジーッと見てます。さて3月も近いし下草本格的に
決めていかないとな。
ってそんなこと言うの何回目だろうか。
なかなか他にやる事が多くて下草まで手がまだ回らない現状。


ネタに困らなくて良いんですけどもw

*-------------------------------*
★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログへ人気blogランキング
FC2でブログ始めよう

映画出演のチャンス到来です。
現在、映画「ヒロイン」の出演者を募集しています。
チャンスといえばオーディションになるわけですが、その中に
夏休み特別Workshopというものがあるのをご存知でしょうか?
その名のとおり夏休みの短期間でオーディションが行われます。
演技指導はヒロインの映画監督自らです。さらにこのWorkshopに
参加すると必ず映画には出演できます。役柄は適性次第。
実績的にも去年このWorkshopに参加した奥ノ矢佳奈は
映画「ワンダーフォーゲル」の主役に選ばれました。
奥ノ矢佳奈といえば「嫌われ松子の一生」の松子役などで活躍してます。

プロ、アマ問わずで初心者大歓迎とのことなので、ひと夏の
思い出作りのつもりで参加するのも面白いかも。経験、年齢、性別、職業等いっさい不問。
詳しくはこちら→「映画『ヒロイン』出演者募集」

コメント

麒麟さん、おはようございます。
緑化の資料いいですね。
私も担当さんにお願いしておこうかな?
グランドカバープラントは、色んな種類があるので、資料が欲しいと思っていたんですよ。

剪定料金は、樹木の種類によって金額が違うんですねぇ…
我が家が剪定するには、まだ何年も先のことだわ…

メンテナンスブック、欲しい♪
って、住林オーナー限定よね…(汗

コンニチハー

緑化の資料~あるのは以前、営業さんから聞いて知ってたんですが…
アンマリ良くないみたいに言われたので、もらわなかったんです~
麒麟さんの説明によるとアンマリ所か、イイ感じやナィですかぁ~
それは是非ぉ願いしてみよ~

私も欲しい逸品ですね。

私も欲しい逸品ですね。

まだまだ庭が未完成な私にとっては非常に興味深いですね。
まだ木が少なくて殺風景な気がします。

剪定も自分でやろうとは思っていますが、大きくなって手に負えなくなったら検討したいですね。

今度、頼んでみたいと思います。

i green PLANTS!
最初の打ち合わせだったかな?
コレもらいましたよ♪
やっぱり「なるほど~」っと言いながら主人とよく見てました。
外構をどこへ頼もうが、結構役立つパンフ!
有効活用できそうですー。

こんばんは。
現在緑化と打ち合わせ中なのでさっそく持ってきてもらおうと思います。
でもいつになったら植栽まで話が進むのか・・・。
漠然と紅葉する木を植えたいな、とは思っているのですが季節を感じる木は剪定料がお高いんですかね?

>Keroさん
緑化の資料は貰って損はないでしょう。
是非貰っておくといいと思いますよ。

植物の種類に関してはネットや園芸雑誌の方が
大量に詳しく載ってるんですけどね。

>はなさん
アンマリ良くないってことはないです。
私的には結構参考になりましたからね。
是非貰っておくといいかも~☆

>tamagoroさん
今から植栽を増やすとなるとやっぱり
芝を剥いだりしないとならないのでしょうか。
なんかもったいないような。。。

剪定は大きくなるまでは自分で・・・
そうですね私もそのスタンスで行きます。

>ちゃくさんさん
おっくれたんですね。
緑化との打ち合わせの時でしょうか?
私貰わなかったなぁ・・・。

有効活用して良い外構にしてください☆

>みーねさん
都合よく緑化と打ち合わせ中ということで
サクッと貰っちゃいましょう。
植栽決めるの時間かかりますよきっと。
早くもらってじっくり考えましょう。

季節を感じる木が高いというよりは・・・
樹形が命の木が高いって感じですかね。

>あざ美さん
そうなんですよ。料金が種類で違うとは
思いませんでした。我が家も大々的な
剪定はまだまだですが・・・
樹形を整える剪定はチョコチョコしようかと。


メンテナンスブックは・・・オーナー限定です(泣

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://builtofwood.blog52.fc2.com/tb.php/386-a3093b2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。