[首都圏]だけでなく、[関西]大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県、
[東海]愛知県、岐阜県、三重県の方も謝礼貰えます!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [--/--/-- --:--]
  • スポンサー広告 |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-)
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

床鳴り補修 

午前中のうちに工務店の方が床鳴り補修に来ましたー。
まずギシギシ言う箇所をチェック。

すると・・・鳴りませんw
なんてKYな床ですか。
いや、でも本当に鳴るんですよー(;´Д`)
って言ったら工務店さんもよくあるんですよね~だって。
温度や湿度の関係もあるんだと思いますと。

とりあえず床下にもぐって作業。
我が家の床下点検口はパントリーとユーティリティの二か所。
当然キッチン横にあるパントリーから侵入すると思ってたら
ユーティリティからだって。そっち片付けてませんからwww

ソソクサとタオルやらなんやら片付け。

とりあえず怪しそうな箇所をチェックしてくれました。
特になんともなさそうですが・・・とのことでしたが
束を2本追加しときましたーだって。

ありがとうございまーす。
これから夜はちょいちょいチェックしてみます。
もう鳴らないといいな。


あとは、ルーバー面格子の見積もりだな。
いつくらいに連絡来るかな。

*-------------------------------*
★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログへ人気blogランキング
FC2でブログ始めよう

自動車バッテリーってどうしてますか?バッテリーにももちろんですが
寿命というものがあります。一般的には3年といわれているんですよ。
路上で突然のバッテリー上がりなどのトラブルを避けるために、早めの
交換をしたいところ。。。ですが、バッテリーって結構高いんですよね。
そこでオススメなのが再生バッテリーです。状態の良い使用済み
バッテリーをほぼ新品に近い能力まで復活させた物のことです。

益城電池の再生バッテリーはJIS規格に基づいた性能試験をクリアし
本当に状態の良いもののみとのこと。それになんと価格は新品の
約1/4~~~~~!!!すっごーーーい安い!
その性能の信頼性やコストパフォーマンスから国内外でメジャーになって
きているようです。しかも1年間の返金保証付きですって!要チェック!↓

コメント

お久しぶりです♪
最近、読み逃げばかりですみません。(^-^;)ゞ

床鳴りって、そうそう!
見に来てもらったときに限って鳴らないんですよね~。
ウチも以前、2箇所ぐらい床鳴りを見てもらったんだけど、やっぱり見に来てもらってるときに限ってならなかったです。

住林さんだと、床下からの点検なんですね。
ウチの場合は、部分張替えされました。
工法が違うと点検方法や補修方法も違うんだって、新たな発見!(笑)

こんばんは!
ウチも床鳴りして補修してもらいました。
やっぱり床暖の境目あたりで・・・

床下から点検はせずにフローリングの隙間にアロンアルファーみたいのを
入れていました。
工務店さんによって補修の仕方が違うのですね。

麒麟さんのお家は床下に入ってもらい
問題なさそうで
束を追加したからもう大丈夫かな? 

屋根や床下はなかなか自分で確認できないしよかったですね。

>あぶりしゃけさん
おひさしぶりでっす。
読み逃げお互い様ですねw

床鳴りのKYはどのお宅でもそうですね。
そういうものだとアフターの人も言ってたし。
時間帯とかいろいろあるんですかね。きっと。

そうそう、うちは床下見てましたよ。
部分張替えってなると結構オオゴトですねぇ。

>ゆなゆなさん
あーやっぱりですか。
床暖の境目ってそうなりやすいのかな。
隙間を埋めて・・・ってそれでも良いのか。
工務店で補修方法が違うのはちょっと
どうかと思いますがw
症状が微妙に違ったとか。そういうことかも
しれないですしね。

床暖との境目に?
と、わが家も可能性があります。
覚悟しておかなくちゃ“〆( ̄  ̄*)

>ちゃくらんさん
そうそう、境目あたり怪しいですよw
試しに境目あたりを踏み踏みしてみてください。
ギシ・・・とか言うかも!w

そうそう、床暖の境目(笑)
うちもボンドを入れて直したけれど、
湿っぽい近頃、今度はキッチンのほうで
鳴っているけれど、夏になると治るから
「まぁ、いいか。」と思ったままです。

>バタ子さん
やっぱ境目ですかwww
バタ子さんちもボンド修復だったんですね。
そっちの方が主流なのかな。
今は鳴る箇所ないですが・・・またそのうち
出てきそうですねぇ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://builtofwood.blog52.fc2.com/tb.php/849-382c5cf3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。