[首都圏]だけでなく、[関西]大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県、
[東海]愛知県、岐阜県、三重県の方も謝礼貰えます!

基礎:続々配管 

着工20日目。
配管作業(家の中)です。

現場につくと今日はすでに作業終了してましたー。ありゃま。
外と違って地面掘る作業が激減なので・・・時間も短かったのか。

1.配管工事
配管工事7
 家の中の配管が完了してるっぽい?です。多分。

配管工事8床下から見える部分
 お風呂、トイレ側です。
 後々床下でメンテナンスしやすいようになってます (*^ー゚)b
 角が透明だったり、配管にラベルが貼ってあったり。
 基礎から浮いてるのが下水。基礎を這ってるのが上水だと思われます。
 で、恐らく白いのがエコキュートからの配管ですね。
 こうしてみてると家の中の水の流れが良く分かります。

配管工事9
 キッチン側です。
 下水、上水、エコキュート来てます。
 それにしてもシンクへの下水管位置が結構前にきてる。
 キッチンの手前はこの辺りまでくるってことか?(゚Д゚;)
 いやいや切るよねぇ。
2.基礎型枠外し
玄関ポーチ基礎3エコキュート基礎2勝手口基礎4
玄関ポーチエコキュート勝手口
 各基礎部分の型枠を外します。
 無事枠もとれて出来上がってました。
 気になっていた穴は・・・やっぱり防蟻剤用でした。
 玄関ポーチ、勝手口は基礎の下に防湿フィルム(防蟻有)を
 敷いてないので、直接防蟻剤を入れる必要があるみたいです。
 基礎天端面の欠けた場所もモルタルか何かで修復されてました
3.基礎検査
 生産さんに用事があったのでちょっと電話。
 麒:「そろそろ基礎検査ですよね?」
 生:「今日電話しようと思ってましたが、本日午前にやりました。」
 麒:「やるならやるで先に言ってくれても・・・(心中) そ、そうですか。」
 とりあえず検査立ち会いたかったなぁ。
 麒:「で、検査した結果どうだったんでしょうか?」
 生:「天端が2箇所ほど基準から3mmを超えていましたので削ります」
 その他は特に問題がなかったみたいです。

明日か、明後日から基礎パッキンと土台をやり始めるとのことです。
基礎工事まもなく終了ですね。

*-------------------------------*
★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログへFC2 ブログランキング
  • [2006/04/19 17:04]
  • 基礎工事 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(4)
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コンクリ、バッチリ乾いてるねー

おぉー、洗面室床下に配水管が大集合してますねー。排水ヘッダと言うのかな、この配水管集まってくる部分のパーツ。ウチは排水ヘッダ使わない施工だったようだけど、排水ヘッダって何の為に使うのかご存知でしたら教えていただけませんか?

この配置だと床下点検口は浴室ドアの前に設置するのかな?。配水管の上はギリギリ乗り越えられる高さでしょうか。もしかして例えば和室畳下にも点検口ある?

浴室基礎立ち上がり開口部分の断熱材、まだ切ってないですね。あとでカッターでピピッと切るんでしょうね。システムバス設置するときに多分、床下潜るでしょうからね。

>生:「今日電話しようと思ってましたが、本日午前にやりました。」
電話しようと思ってたんなら上出来(笑)。ウチは何の連絡もありませんでしたから(苦笑)。いや、あったかもしれないな(汗)。毎日見に行ってるのに音沙汰なかったらイライラしますよね。

乾クリートです。

>odysseaさん
排水ヘッダーって一番のメリットは
施工が楽ってことじゃないでしょうか。
個別のものより穴掘り作業が少なくて済むし・・・
コストダウンにもつながってると思われます。

ちょっと調べてみました。
http://www.sekisui-hometechno.co.jp/zsetubi/zsekiki/zsekiki.html#haisui
↑に書いてありますね。

床下点検口は・・・風呂入り口ではないですよ。
風呂入り口の反対側?です。説明しずらい(汗
畳下にも無いですよ。そんなとこに設置したら
点検しづらくてしょうがなさそう。

謎多き住宅設備

なるほど!、要は給水ヘッダーと同じ考えから・・・合理化・省力化追求の結果みたいですね。ゴメンね、手間とらせて。勉強になった、有り難う!

>風呂入り口の反対側?です。説明しずらい
いやいや、分かりますよ。洗面室内の浴室ドア対面側、排水ヘッダーの真横ということでしょ?、違ったかな。

>畳下にも無いですよ。そんなとこに設置したら
じつはね、ウチの図面見たら和室4畳半の真ん中の畳が「畳下点検口」って書いてありましてね、確認はしてないんですけど畳めくったら点検口があるみたいなんですよ。たしかに開けづらいですけどね。
ブログのネタがひとつ出来たなってことで・・・こんど確認してみます。

合理化。そうそう。

>odysseaさん
そうそう、ヘッダーの横くらいです。
もう一つはキッチン横のパントリー
にあります。
畳下は・・・無いなぁ。点検し難そう。
しかも真ん中って重たいテーブルも
動かさないと?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://builtofwood.blog52.fc2.com/tb.php/93-6912a1fd