[首都圏]だけでなく、[関西]大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県、
[東海]愛知県、岐阜県、三重県の方も謝礼貰えます!

舞妓Haaaan!!! 

京都の思い出もう一つありました。
というかこれは相当貴重な体験になりました。

京懐石の老舗「竹茂楼」で食事。
すでにこの時点で私には相当敷居が高いw
>>http://www.minokichi.co.jp/takeshigero/
これが話に聞く…一見さんお断りのお店か。
そもそもなぜ一見さんお断りというシステムがあるか。
それは一見ではその方の趣味趣向がわからず
十分なおもてなしができないためだそうです。
なるほど・・・まぁ言われてみれば納得だけども。

そして懐石を楽しむ傍ら・・・




舞妓Haaaan
ま、ま、ま、ま、ま、舞妓Haaaan!!!
中学生の時に修学旅行で遭遇した以来。
舞を見たり、話を聞いたり、遊んだり。
というか知らない世界すぎて質問ばっかしてた気がする。
ちょっと勿体なかった・・・。
やってる年数で飾りや口紅の引き方が違うとかね。
しかしやっぱり大変なんだなぁというのが
一番の感想だったりします(;´Д`)


食事が終ると部屋変えてお茶タイム。
竹茂楼
この部屋がなんともまぁ落ち着いてて
お茶するにはとてもふさわしい感じなんです。
古い作りって心を落ち着かせるんですかねぇ。

あ、そうそう・・・この店の鰻の美味しさには
度肝を抜かれました。めちゃくちゃ美味かったYO。


ともあれ自分にとって貴重な時間だったことは
言うまでもないです。

*-------------------------------*
★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログへ人気blogランキング
FC2でブログ始めよう

ここ数日京都出張の話を書いてきました。
京都は本当に情緒豊かで歴史を肌で感じることができる良い街です。
歴史のある街並みの中を歩いていると時間の流れが緩やかになった
ような感じになり、とても気持ちがリラックスできるんですよねー。
ちょうどKBS京都というTV・ラジオ局が作成している動画がありました。

見てると今回の出張で脚を運ばなかった場所が多いですが西陣なんかは
是非行ってみたいですね。西陣には「萬亀楼」という料亭があります。
萬亀楼は先日もブログで少し触れましたが京都大阪ミシュランガイドで
一つ星を獲得したお店です。ここには伝統の生間流式包丁という技が
受け継がれていて、まな板の上の魚や鳥に直接手を触れずに包丁を
使って料理するんですって。他にも織田信長が徳川家康と会食した際の
献立文献が残されていたりもするみたい。本当に歴史のあるお店なんですね。
ここに行けば当時の出来ごとに思いをはせながらゆっくり食事ができる
そんな気がします。もちろん西陣ということで西陣織なんかも実際に
見てみたいなぁ。工房見学なんかもできるみたいだしね☆

次は仕事じゃなくて観光でゆっくり京都を周ってみたいなぁ。
今回の出張では「菊の井」を堪能したので次は「萬亀楼」!
  • [2009/10/25 15:12]
  • 雑記 |
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0)
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://builtofwood.blog52.fc2.com/tb.php/986-ed834daf